なぜ起業の勉強をすると就活が決まるのか?就活失敗経験者だからできる、キャリア相談会を開催します。

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

社会人の1週間って知ってますか? 1週間.003 上記の1週間スケジュールは、機械メーカー営業の社会人のスケジュールです。

そうです。僕のです(笑)

平日は、7時過ぎに出社して、8時から20時までの計12時間働く。
そして、家に帰って21時。なんやかんやで24時に寝る。

それが週5です。

学生の人に知っておいてほしいことがあります。

「社会人は自由な時間がない」

学生の時って、時間はいっぱいあるけど、なんか忙しくしてませんか?
でも、社会人になるともっと自由な時間がなくなります。
平日だと「1日2時間」です。

考えてほしいんですけど、
とりあえずであまり興味のない業界に就職してしまった。

そして、働いてから気づく、
「なんで、こんなことしているんだろうか?」

そして、自分がしたいことはここでは出来ないと気づき、
「1日2時間」の自由時間で自分がやりたいことをきちんと見つけて行動しないといけない。

社会人になってから行動し始めても、大変になります。てか、苦労してます(笑)

だからこそ、そんな僕と同じような経験をしてほしくないので、
社会人だからこそわかる学生のうちに知っておいて欲しいこと。身に付けておいて欲しいスキル。何事にも大事な「実績と経験」を持つ方法。そういったことを教えていきたいと思います。

キャリア支援をすることにした経緯

僕は就職活動に失敗しました。

大学時代は、毎日バイトか遊んでばっかでだらだら過ごし、
本当に時間の無駄使いしかしていなかったと思います。

そして、就活が始まって、やっと自分の将来を考え、焦り、引きこもり、妥協して就職しました。
今でこそ、「このままではヤバイ」と思い行動を始め、運良く自分がしたいことを目指せる状態に入ることができましたが、
正直、学生時代にもっときちんと考えて行動をしておけば良かったと思ってます。
学生に会う機会も多いので、自分の将来のために活動している学生を見るとすごく羨ましいです。

なぜ、就活を失敗してしまったのか?

僕は、就職活動が始まるタイミングで、
「自分って何がしたいんだろう?」と考えるようになり、何も思いつかないまま、とりあえず周りが始めたので就活を始めました。

「自分がしたいことがわからない」

そんな状態のまま、適当に興味を持った企業の説明会に行き、エントリーしていきました。
広告業界、総合商社、アパレルメーカー、IT関係などなど。
本当に興味を持ったところに受けていきました。

結果はどうだったか?

まあ失敗してます。
僕が内定をもらえたのは4年の1月、ほんとギリギリでした。

「選択と集中」

って聞いたことありますか?
「もしドラ」で有名なピーター・ドラッカー。
彼がGEのジャック・ウェルチに最も大事なこととして、「選択と集中」をすることと言っています。(言葉は違うかもしれませんが)

「選択と集中」の説明は割愛しますが、
簡単に言うと「成果が出るまで1つに集中しろ」ってことです。

僕の場合は、この「選択と集中」が全くできていませんでした。
だって、いろんな業界を受けまくっていたので、完全に分散しています。

分散してしまうと、どうなるのか?

そう、全部が中途半端になってしまうんです。
業界分析も志望動機も中途半端。たいした実績と経験がないから、言ってることのレベルが低い。
自分でもそんな人、絶対採用しないなと思います。笑

でも、僕と同じような人も多いのではないでしょうか?

サラリーマンで身に付くスキルは専門的なこと

社会人になって、様々な人と話をする機会があり、仕事の話をすると大抵出てくるのが、

「早く仕事、辞めたい」

本当によく聞く言葉です。

僕も、全然興味のない機械メーカーに就職してしまいました。
経営学部の文系で、車もガンダムも興味がないし、機械いじりなんてしたことない。

そんな人が、機械メーカーに入ってしまったんです。

しかも、自分が本当にしたいことを考えたときに、ここでの専門知識はそんなに生かせない。
サラリーマンの仕事って、営業、経理、エンジニアなどなど、
専門的なことが多いんです。

自分のしたいことあるならやればいいやん! って思う人。
注意が必要です。

サラリーマンは誰から貰っているのかというと、会社から貰っていますよね?
てことは、会社に価値を与えないといけないということはわかるかと思います。

それじゃあ、会社と自分の考え方が違うからといって、自分の考え方を押し通すことができないのは、わかりますよね。
サラリーマンは、会社に最大限の価値を与える。
その対価として、給料が発生している。
そう考えるべきなんです。

それと、
将来起業したい学生が「起業の前に勉強するために就職を考えてます」って言うけど、
経営者とサラリーマンで学べることは全然違う。

だから、専門的な知識が必要なのであれば就職もいいと思うけど、
そんなもん、やりながら身に付ければいいという意見もある。

話がそれましたが、ここで言いたいのは、
「自分のしたいことは、就職する前に決めておかないといけない」

そうじゃないと、
入った後に「こんなことしたいわけじゃなかったのに」ってなってしまいますよ。
そんなとこさっさと辞めて、自分のしたいことができる職場に行けば良いやん! って思うかもしれませんが、
そんな簡単に転職なんてできません。

新卒と転職の違い

経営者の立場で考えてみてください。

1人を雇うのに、1年間で400万円以上はかかり、それらはコストとして考えられます。

入っていきなり仕事も任せられないため、研修やOJTが必要となり、それらもコストとして考えられます。

そう考えると、人を雇うリスクって結構でかいと思いませんか?

なので、もしあなたが転職したい、しかも自分がしたい仕事ができるところ。
って希望があったとしても、 経営者からすれば、一度辞めた人を、しかも使えるかわからない人を採用するってのは、 リスクと考えるため、採用は難しいかもしれません。

もちろん、あなたが前職でバリバリ実績を上げていて、即戦力として使えるのであれば別です。

でも、そんな人は稀だと思います。
それでは、転職って結構大変そうだとは思いませんか?

新卒の方が断然ハードルが低いんです。
学生というだけで、許される部分が多い。(本来、区別するのもおかしいのですが、)

同じような学生同士で席を争うことになりますので、「実績と経験」も学生レベルで判断されます。
また、将来性を見て採用する企業もあるので、そこまで厳しく見られないのかもしれません。

まあこれで新卒でちゃんと決めた方がいいんだなってことは、わかっていただいたと思いますが、
さらにもう1つ伝えておきたいことが、

「社会人は自由な時間がない」ということ。

一度ブログでも書いているのですが、 社会人の1日ってのは、学生の時に想像していたよりもハードだったりします。
例えば、僕の1日の予定は、 朝6時半に起きて、7時過ぎには家を出る。
8時ぐらいに出勤して、20時ぐらいに退勤。21時頃に家について、ご飯食べて用事を済ませる。
後は寝るまでの時間が、僕の自由時間になります。

僕の場合は、0時半近くまで起きているので、2時間程度の自由ができます。
この間に将来のために勉強したり、計画作ったり、人の相談に乗ったり、などなどやっています。
まあ後はプライベートに時間を使うこともあります。

そうなんです。
自由な時間は「1日2時間」

もし、自分のしたいことではない就職先だった場合、
この自由な時間で勉強などしていかないといけません。

まあ、結構大変そうなのはイメージしていただけるかと思います。笑
何が言いたいのかというと、
「学生の内に、自分の人生について考えておかないといけないということ」

僕は、かなり後悔しています。
今の学生が本当にうらやましいと思います。

学生という自由な時間が多いときに、きちんと自分の人生を考え、ビジョンを考え、そこから逆算して計画を立てていく。
そして、行動をしていくことができていれば。
もっと、楽だったんだろうなと思います。

だからこそ、こんな経験をしているからこそ、学生にはきちんと伝えておきたいし、
しっかりと自分の人生を考えてほしいし、実現できるようにしていきたい。

社会人になって知った社会の現状、経営者の考え方、自分の人生を考えるためのワーク、ビジョン構築、戦略構築、そのために必要なノウハウ、などなど絶対に必要なことを伝えれると思います。

知らなかったらどうなるかは、僕の経験を見てもらえればわかります。

僕も、もったいないと思ったからこそきちんと学生のうちに考えて欲しい。

将来のこと、自分について、しっかりと向き合って欲しい。
将来が不安な学生 何がしたいのかわからない学生。
したいことがあるが、何からすればいいかわからない学生。
そういった人たちに、
「就活失敗経験者だからわかる、キャリア相談会」 を開催していきます。

PS.まだテスト段階なので、基本的に無料でやります。
もしかしたら、今後有料になるかもしれません。

ここまで読んでくれてありがとうございます。
もし、興味のある方は、気軽にコメントかメールでご連絡ください。

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

shutterstock_136741493

好きなことから知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法①~

自分の価値観ってなんだかわかりますか? 僕は人生は楽しく生きるべきだと思ってるし、嫌なことはできるだけしたくないと思って生きています。 好きな時に、好

0000000055-640x413

残業100時間は一般的!?。就活前に考えてほしい、過労死事件と離職率から見るこれからの働き方

学生や就活生、僕と同年代のまだ働き始めた人は絶対に知っておいてほしいと思います。 ちょっと気分の悪いニュースを見たので、ぜひ一度考えてほしいです。 人

Vision

自分のしたいことがわからない方へ〜ビジョン選定時に必要な考え方〜

将来についてぼんやり考えていると、将来自分って何がしたいんだろう?って思ったことありませんか? 僕は、学生時代によく考えていました。本当にぼんやり考え

写真 2013-08-24 14 59 22

【8/24】起業家タマゴの勉強会やってきました

8/24(土)に第2回起業家タマゴの勉強会を開催しました(^^)     まだテスト段階なので、いろいろと試しながら進めている勉強

未来への一歩を踏み出す

「未来への一歩を踏み出す交流会〜現状を知り、スタートを切ろう〜」を開催しました!

「矢一本なら一人の力で折ることができるが、三本となったときはなかなか折れない。このように三人が力を合わせなければいけない」 毛利元就が3人の息子に教え

images (2)

就活生などの学生に知っておいてほしい3つのこと

最近、学生と会う機会が多く、社会人とぶっちゃけトークをする機会が全然ないということを聞いたので、社会人(就活)経験者だからわかる。知っておいてほしいこ

未来を考える

未来を予測して考える人生設計で必要な4つのこと

こんばんは! 前回の記事「将来なくなる仕事から考える人生設計」では、なくなる仕事について書いたのですが、 これが好評でしていろいろと問い合わせもいただ

222545278

70歳超えてもマクドナルドでバイトの時代!?将来起こりうる現実とリスクについて考える

昨日、TVを見ていたら「老後ビンボー」について特集をしていました。 まだ25歳の僕ですが、この特集を見て感じたこと、そのためにしなければいけないと思っ

images (8)

なぜ、クリリンが地球人最強になれたのか?

ドラゴンボールのクリリン。 といえば、子供時代は孫悟空のライバル。そして、共に成長していき孫悟空の仲間であり、スーパーサイヤ人になるきっかけとなった人

MIIDAS

転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

  Comment

  1. 清水菜央 より:

    こんばんは。突然のメッセージ失礼します。

    私は清水菜央と言います。今就活をしている大学4年です。
    就活を始める時から起業に興味があったのですが、働いてみたいと思う企業があったので就活をしました。今すべて落ちてしまい、内定をもらえていない状況で、このまま他の企業を探して就活をするのか、思い切って就活をやめるのかで悩んでいます。
    就活をやめる場合、起業しようと思うのですが、何で起業するのかなどイメージが全く沸かず、起業することもためらっています。

    漠然とした内容で申し訳ないのですが、何かアドバイスなどあればご連絡頂きたいです。お願いします。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス