目標達成するための3つのポイント!~できる人とできない人の違いとは?~

      2017/03/21

LINEで送る
Pocket

新年ということで、目標設定をされた方は多いかと思います。
僕も何個か今年の目標を設定しましたので、後で報告しますね。

まず、目標という考え方についていろいろと調べ、
・目標達成できる人とできない人の違い
・「目標を持たない生き方」について
それぞれの考え方をシェアして、僕の意見を書いています。

目標達成できる人とできない人の違い

o0500033311717236267
目標達成できる人とできない人の違い。
それは、目標に対する考え方に原因があるのではないでしょうか?

考え方の違いのポイントとして、3点にまとめてみました。

1.難しいタスクをチャンスと捉え、楽しめるかどうか

目標達成のためには、難しいタスクが生じることがあります。
目標達成ができる人ってのは、難しいタスクほど、自分が成長できる「チャンス」として捉えます。新たな困難が出てきても、それを楽しみ、集中力を高めて対応できる傾向にあります。

目標達成ができない人は、こういった難しいタスクに対して、「自分にはできないのではないか?」や「そんな時間取っていられない」といった否定的な捉え方をしてしまいがちです。そして、難しいタスクに対して、「失敗したらどうしよう」といった「脅威」として捉えてしまい、ストレスが発生してしまいます。そして、目標に対して頑張りすぎたり、難しく考え過ぎたりしてしまう傾向にあります。

2.自信を持って対応できるかどうか

自信というのは、「自分を信じること」なので、自分を信用できるかどうかってことです。
目標達成する人は、現状のスキルでは解決できそうにない新たな困難が発生したときでも、「自分ならできる」と考え、困難の壁を越えていくためにどうすればいいのか考え、行動していきます。

仮に自信がなければ、解決できない新たな困難が発生した場合、「自分にはできない」と考え、「困難を避けて」通ろうと考えてしまいます。

よく自信がないという人がいますが、そういう方は失敗の恐れや脅威を考えてしまい、思い悩んでしまい、思考停止になる傾向もあります。

3.投げ出さずに継続できるかどうか

目標を達成するためには、継続することが必要になってきます。必ず1回で成功するということは、何事においてもほとんどなくて、必ず何度も試行錯誤して繰り返し「実行と検証」を行う必要があります。

目標達成できる人は、目標に対してある程度筋道を立てて考え、それができる・できないに関わらずテストをしていくゲーム感覚で行っていきます。そして、そのためにできることをすぐにスタートし、地道な試行錯誤も楽しんでできる傾向にあります。

目標達成できない人は、本当に成功できるのか?と考え過ぎて行動に移せなかったり、「こんなんできないよ」と投げ出してしまったりしてしまいます。

これらは、「才能」とか「できる人」だからとかではなくて、自分の「考え方」の問題だと思います。なので、この3点の考え方をぜひ心がけてみていただきたいです。

逆に「目標を持たない」という考え方があったので、次はそちらについても考えていきます。

Zen Habits管理人Leoのいう「目標をもたない生き方」

5798082922_624443a258

2011年に行われた第一回目の World Domination Summit(WDS)の基調講演でZen HabitsのLeoが「目標を持たない生き方」について語っていました。

なにか明確な目標を抱くのではなく、毎日やらずにはいられない行動だけを繰り返すところまでいけば、いわば「目的地のない、旅そのものが目的」の境地にまで人生を簡単化できると Leo は語ります。
(引用:人生を簡単化すれば、どんな風にでも変わることができる。Zen Habits の Leo Babauta 基調講演 [WDS]

「目標を持たない」と言ってしまうと、先程書いたことを否定しまいがちですが、そういった極端な考え方ではなく、僕は「バランス」が重要だなと考えています。

一番大事なのは、「未来の結果」がどうありたいのかということだと考えています。なので、結局は今考えた「目標」であって、それに縛られてしまうと「最良の結果」ってのは得られません。様々な経験を通して「もっといい目標」ができる場合もありますし、状況によっては「目標の変更」も考えないといけません。

例えば、「ブログを週1で更新する」とか「毎朝30分走る」といった目標を設定して実行した場合、それ以上の結果が出せるにも関わらず、「目標達成しているからOK」と認識し、それ以上の結果を求めなくなってしまいます。

また、目標設定したけれども現状を考えた上で「方向転換」をする場合があります。これを軸がぶれているとか、あの人のビジョンは明確ではない。と否定する人も居るかもしれませんが、それは違うと考えています。
軸ってのは「幸せの価値観の基準」となるものであって、例えば僕は自己理念として「自分らしい生き方が実現できる社会をつくる」を持っていますが、この価値観ってのは、相当なことがないと変わることがないと思います。(それぐらい考えて作っていますが、あくまで今までの経験を基づいて作っただけなので、衝撃的な経験があれば変わる可能性もあります)

だけど、「カフェを作る」とか「学校を作る」といったようなことは、その時の状況によって変更する場合もあります。さらに「良い結果」を得るためのしたいことが考えられた場合は、そちらに移行することもありだと思います。というか、そうすべきだと僕は考えています。

あくまで「カフェを作る」とかは、自分(誰か)にとって「最高の空間」を作るとかの手段でしかなくて、それが別の何かでカフェよりももっと良い「最高の空間」を作れるのであれば、そちらを選択した方がいいに決まってます。「カフェを作る」に固執してしまうと、本来の目的である「最高の空間」からズレてしまいます。

なので、手段というのは「最高の空間」のような何かしらのゴールがあって、そのためのカフェであるので、それは試行錯誤して「実行と検証」を繰り返す必要があり、いくら変更してもいいし、しないといけないと僕は考えています。

まとめ

自分の成功を信じて愚直に行動できるような素直な人の方が、目標達成できるのだろうなと感じました。
僕もできていない所が多々あります。失敗を脅威と感じてしまってます。笑
だけど、最近はマインドチェンジできてきたので、メンタルは少しずつ強くなってきたと思います。笑

目標に関しては、様々な意見が出ているので、これも1つの参考にしていただければと思います。
この3つのポイントは、何事においても重要ですし、「才能」や「できる人」とか関係なく「誰でも考え方次第で変えられる」ものだと思っています。

これを1度見て終わりではなく、日々意識し続けていただければ、僕としても嬉しいです(^^)

最後に、2014年の目標

最後になりましたが、2014年の目標を3つ書いて終わります。

⑴ブログを更新し続けること

仕事があって、毎日更新ってのは難しいかもしれないですけど、2013年が週に1回程度だったので、2014年は週に3日に1度ぐらいの頻度で更新したいと考えています。なので、月に10記事ってことです。

これを継続することで、僕の文章力・スピードが身に付きます。さらに頭も整理できて、ブログ書くためにインプットもし続けないといけなくなります。
そうやって、楽しんでいこうかなと。
それから、記事数が増えることによって、SEO的にもいいですし、購読者数が増えたら嬉しいです。

⑵早起きできるようにすること

これは、⑴ブログを更新し続けること にも関わることなんですが、
仕事で疲れて帰ってきて、ブログを書くのって結構大変なんです。途中で寝ちゃうときもあったりと。
なので、朝の元気で自由な時間を活用できるように早起きすることを目標とします。

寝不足だと体調を崩してしまうので、あまり無茶せずに、少しずつやっていこうかとは思っています。

⑶実行と検証を繰り返すを習慣化すること

2013年はできなかった「実行と検証」。
これを繰り返し行い、日々進化し続けます。

勉強会やブログ、仕事についても、「結果」に集中し続け、試行錯誤し「実行と検証」を繰り返す。
これをひたすら続ける年にします。

この3つの目標は、あくまで今の目標であって、時間がたって知識や経験が増すことによって、この目標もアップデートされるかもしれません。

PS.今年の運勢は良さそうです。
伏見稲荷大社と北野天満宮でしたおみくじが、「大大吉」と「大吉」でした!

ここまで読んでくれてありがとうございます。
もし、反論や共感できる部分・応援メッセージ(笑)があれば、
気軽にメールやコメントでメッセージを送ってください。

<参考書籍 PR>

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

変わるきっかけ

人が変わるきっかけ

経営コンサルタントとして有名な大前研一さんは、 「人間が変わる方法は3つしかない。 1.時間配分を変える。 2.住む場所を変える。 3.付き合う人を変

Vision

自分のしたいことがわからない方へ〜ビジョン選定時に必要な考え方〜

将来についてぼんやり考えていると、将来自分って何がしたいんだろう?って思ったことありませんか? 僕は、学生時代によく考えていました。本当にぼんやり考え

リーダー_2

リーダーになりたいあなたへ

こんばんは。 起業家タマゴのk.tamaです(^^) リーダーシップに大事なことってなんだと思いますか? 周りの意見をまとめること? チームを引っ張る

L3224220000617121

怠惰な社会人になろう!nanapi社長日記が面白い件

新入社員の方は、夏もそろそろ終わる頃なので、仕事にも慣れてきたかと思います。 僕も新人の頃は、もうそろそろ慣れが出てきていた時期だったなーと思い出した

A Dreamy World

理念とは何なのか?〜自分の世界観について考えよう!〜

今回は、自分の応援したい人について書こうと思ったのですが、 その前に改めて教えてもらった大事なことがあるので、忘れる前に書いておきます。 教えてもらっ

images

経営とは何なのか?目標達成のための管理方法について

いきなりですが、経営ってなんだと思いますか? 英語で訳すと「 management」 そう、マネジメントですね。あの有名なもしドラも「マネジメント 基

target-1024x576

なぜ、自分の価値観を明確にすることは必要なのか?

自分の価値観、あなたは明確に答えられますか? この問いに答えられる人は、時間の無駄なのでこのエントリーは読まなくてもいいです。 自分の価値観の重要性を

title

デザインとは何なのか?~ビジネスとデザイン思考について考える~

僕の中で、「デザイン」ってことがすごく大事だなと感じるようになったので、今回は「デザイン」について、書いていきます。 今の社会は商品が飽和状態で、どこ

GoogleやAmazonを生んだ教育方法

GoogleやAmazonを生んだ教育方法!成功者を生み出す、モンテッソーリ教育とは?

最近少し更新できてませんでしたが、 目標の月10更新を目指して、ブログを書いていきます(^^) あまりきちんと書いていなかったのですが、 教育について

学者

負けない経営の重要性

こんばんは(^^) 今日は、起業をしたいと考えている人には絶対に必要な考え方の 「負けない経営」について書いていきます。 負けない経営のルールってのを

  Comment

  1. すずしん より:

    はじめまして、こんにちは。

    私も新年の目標を立ててみたのですが…。
    うまく達成できるかどうか不安でしたので、目標達成に関する記事を検索したところこちらにたどり着きました。

    私はどちらかというと目標達成できない方の人なので(笑)。
    こちらの記事を参考にしながら、今年こそは目標をきっちりと達成できるように頑張りたいと思います。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス