2013年の振返りと2014年の目標(振返りのみver.)

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

☆ 2014年 Happy New Year ☆
img_1588343_38834049_0

新年1本目の投稿です!
今年もブログ書き続けますので、よろしくお願いします。

早速ですが、2013年の振返りと2014年の目標を書きます!
しかし、2013年の振返りが長くなったので、次回に2014年の目標を書くことにします。笑

こういうこと、ブログに書かないでおこうと思っていましたが、
このlogが永久に残り、10年後20年後に見返した時に、そういえばあの時はこんなこと考えてたんだなとか、思い出せたり、
新しく知ってくれた人にこの人もこんな時があったんだなみたいな感じで見てもらえれば面白いなと思い、書くことにしました!

ブログとはそもそも、ウェブログ(Weblog)=web+logの略語でWeb上で日誌を残すという意味。
なので、しっかりとlogを残しておこうかなと思いました。

2013年の振返り

161133718

2013年は、正直自分の中では停滞の年だったと感じています。
成長はしています。ブログを見直しても文章レベルが違い、恥ずかしくて修正してしまうほどです。笑

ただ、結果としてどうだったのかというと、
2013年を100点満点で考えると10点ぐらいです。

結果っていうのは、【考え方×行動=結果】なんですけど、
2013年は考え方と行動のどちらもまだまだ甘すぎでした。

この前書いた記事【ブログで伝えたい事と見返しての感想】ってのは、
自分でできていなかった反省の意味も込めて書いています。

なので、ここに書いてある「自分の世界観を持っているけど、実践していない」や「とりあえず行動」に少し当てはまっているということです。(詐欺的なものには引っかかってません。笑)

世界観を持ったけど、実践できなかった前半

まず、この世界観についてですが、
僕の自己理念は「自分らしい生き方が実現できる社会をつくる」です。
これについては、ある程度軸はできていると感じています。しかし、それだけで2013年は実践していたかというと、前半(1月〜6月)は何も出来ていませんでした。

前半(1月〜6月)

軸を持てるようになって、Twitterでは発信していたけど、それだけ。
(ちなみに、このブログも本格的に始めたのは7月ぐらいから)
いろいろと考えていたけど、考えるだけで実行に移せていなかった。本来であれば、実行して検証する事で、自分の考えたことも正しい正しくないというのが見えてくるかと思うんですが、僕の場合は自分で考えて自分の中で判断してしまい終わる。それを繰り返してしまいました。それでは当然結果は出ないですよね。笑

発信し続けないといけないということ

自分の中でイメージしていてもそれは妄想と一緒で、実現していないようなもの。
それをいくら抱えていても、何も起こらない。せっかく素晴らしい世界観を持っていても、大抵のことは自分1人では達成できません。伝え続ける事で、それに共感してくれた方が集まってきます。
そして、その共感してくれた方達に圧倒的にバリューを与え続ける。
そうすることでその世界観というのが達成されていくのかと思います。

よく言う「タイミングがきたら」とか言っている内は大抵タイミングは来ないのかなと身を持って感じました。

特にサラリーマンは、待ちグセがついてしまうから厄介です。
仕事の場合だと、目標を会社で設定され、上司の指示のもと行動する。自分で考えて行動はしていると思いますが、やる内容というのはある程度決められています。自分で0から作る事というのはしないため、指示されるのを待ってしまうクセがついてしまいます。

それと、自分の指示されていることはきちんと対応するけれども、他の部署のことなどは、自分は関係ないとなってしまい、その部署がやってくれるのを待っている。自分から動くのではなく、人に期待して待ってしまう。

こういった待ちグセがついてしまうと、思考停止状態になってしまい、結果は出にくくなります。
上司から指示をもらえないと動けないため、決められた範囲での行動しかできないのと、
何か問題があったとしても、自分とは違う所だという事で、自分から動かず人がやってくれるのを待つという結果がでない状態に陥る。

これは、本当に危険ですので、是非意識し続けていきたいものです。

とりあえず行動になっていた後半

前半の反省を活かし、後半は自分から行動していく事。そして、それを継続する事を意識して動いていました。

7月からは先ほど書いていたようにブログを書き始め(文章がしょぼすぎて一部修正や消しているものもあります)、
8月から月1回勉強会を始めました。

ブログについてですが、まず継続するという意味では合格です。しかし、ペースでいうと全然ダメでした。
記事数ですが、7月3記事、8月3記事、9月4記事、10月6記事、11月4記事、12月7記事。(一部書いたけど、消しているというのもあります)

まあ、平均すると最近で月5記事程度。週に1回ぐらいの更新ってことですね。
ブログに関しては、まずは継続することを目標としていましたので、それはクリアできたと感じています。
自分の頭の整理にもなりますし、このブログを読んで興味を持ってくれた方も居たので、すごくやって良かったなと思いました。

記事のクオリティ、PV数、UU数など課題はたくさんありますが、これからも日々進化していけるように実行と検証を繰り返していきます。
もし、何かアドバイスなどあれば、ぜひコメントに書いてほしいです。

次に8月から始めた勉強会。
僕が経営者の方から教えてもらったことを共有するという勉強会。自分のプレゼン能力向上、自ら積極的に動けるようになるために始めたのですが、これも毎月開催できて良かったです。

しかし、この勉強会は「とりあえず行動」になってしまっていた。。。

まず、この勉強会の目的として、僕の自己理念でもある「自分らしい生き方が実現できる社会をつくる」を実現するための一歩として始めたものです。

現状や将来に不満や不安があり、社会を変えていきたいとかこんなことがしたい!と考えているけどどうしたらいいかわからない。そういった人達に、僕が学んだことを共有することで何かしらのヒントになれば良いなと思って始めたもの。
そして、もし世界観が同じ、もしくは近いようであれば一緒に何かできるようになればいいなと思っています。

しかし、まだまだ実績のない状態なので、しっかりと戦略を練って行動しないといけない段階にも関わらず、中途半端に行動しただけになってしまったなと感じました。

出来ていなかった事として、下記2点があげられます。

毎回、開催したと報告すること、エビデンスを取ること

これをやっていなかったら、本当に開催されているかわからない。信用されないし、参加したいと思わない。
また、エビデンス(証拠)を残すことで、さらに信頼しやすく、参加しやすい状態になる。あとは、顧客の声と開催回数が実績にもなるけど、残してなければやってないと一緒になってしまう。
社会では数字でしか判断されない」ということを知っていながら実践出来ていなかった。

実行と検証を繰り返し行うこと

これこそ、「とりあえず行動」みたいな感じです。開催するけどしっぱなしで終わる。
やることによって気づきがあって、少しずつ成長はしていますが、それをしっかりと検証していく事。
それがほとんど出来ていなかった。そして、思った事があっても頑張って数をこなしていこう!みたいな考えでやってしまっていたということもあります。笑
ブログで否定している「がむしゃらに頑張る」状態って感じでした。笑
(ちなみに、記事はこちら⇒【努力をすれば夢がかなうを否定します。】)

行動するという事は、頑張っているっということでやってる感は出るし、好きな事なので楽しいのは楽しいのですが、これって「結果」が出ないとただやってるだけになってしまうんですよね。

何も行動しないよりかは、行動した方がいいです。
だけど、ただ行動するだけで終わるのではなくて、その後にきっちりと検証作業もしてほしいと思います。
今回、参加した人はなぜ興味を持ってもらったのか?
自分のトークの反応は?イベントでの反応は?
進行に問題はなかったか?なかったとしたら何が良かったのか?などなど

問題点だけでなく、良かった事も聞いておくこと。
そうすることで、参加してくれる方が何に興味があって、何を求めているのかがわかるようになってきます。

僕の場合だと、学生に対して社会人の1週間の時間がどうなっているか説明すると、かなり反応が良かったりします。
それは、将来自分が社会に出た時に自分がどういう生活をするのか見えていない状態で、実際に社会人からそういう話があまり聞けないからだと。

こういう風に、自分のバリューを与えたい人に対して、実行して検証することで、さらに多くの人により高いバリューを与える事ができるようになります。

まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございます(^^)

2013年を振返ってみましたが、まだまだ甘すぎる自分としっかりと向き合い、いい2014年を送りたいなと思います。
本当は、2014年の目標もまとめて書いてしまおう!って思ってたんですが、2013年の振返りを書いていたら、伝えたい事がどんどん出て来て、長くなりそうだったので一度締めます。笑

是非、僕が経験した2013年の失敗を繰り返さないように暖かく見守っててください。
そして、読んでくれている方も同じような失敗をしないように気をつけていただければと思います。

「それも1つの失敗経験だろ」という優しい言葉を言ってくれる人も居るのですが、

僕としては、わざわざ失敗経験する必要なんてないと思っているタイプなので、これを読んでいるあなたにも同じような失敗はしてほしくないなと思って書いています。

僕が伝えたいってことは、結構自分に言い聞かせるために書いています。
それと、このブログを読んで少しでも共感や気づきがあればいいなと思っています。

もし、反論や共感できる部分があれば、
気軽にメールやコメント、Facebookやツイッターでメッセージを送ってください。

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

L3224220000617121

怠惰な社会人になろう!nanapi社長日記が面白い件

新入社員の方は、夏もそろそろ終わる頃なので、仕事にも慣れてきたかと思います。 僕も新人の頃は、もうそろそろ慣れが出てきていた時期だったなーと思い出した

未来を考える

未来を予測して考える人生設計で必要な4つのこと

こんばんは! 前回の記事「将来なくなる仕事から考える人生設計」では、なくなる仕事について書いたのですが、 これが好評でしていろいろと問い合わせもいただ

shutterstock_164649104

頭が悪いなら起業しろ!社会のルールはトップ層で作られている。

こんばんは。 この前、僕が主催しているイベント「未来への一歩を踏み出す会」で、銀行員の方から懐かしい動画をシェアしてもらったので、今回はそのことを書い

未来への一歩を踏み出す

「未来への一歩を踏み出す交流会〜現状を知り、スタートを切ろう〜」を開催しました!

「矢一本なら一人の力で折ることができるが、三本となったときはなかなか折れない。このように三人が力を合わせなければいけない」 毛利元就が3人の息子に教え

自信がないなら、今でしょ!

自信がないならこれをやろう!30日で自信が出る方法

こんばんは! なんとなく、気分が落ちるときってありますよね。 そんな時に、「気分が落ちたとき 対処法」ってすぐにググってる自分に、 「あ、現代人だ!」

shutterstock_136741493

好きなことから知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法①~

自分の価値観ってなんだかわかりますか? 僕は人生は楽しく生きるべきだと思ってるし、嫌なことはできるだけしたくないと思って生きています。 好きな時に、好

failure

失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

チャンス来ない

待ってるだけじゃチャンスは来ない!後悔したくない人へ、行動できるようになる考え方

僕は、学生時代という「めっちゃ時間がある」状態のときに、時間をかなり無駄遣いしていました。 そして、社会人になってからの生活は、ほとんどが仕事になって

Vision

自分のしたいことがわからない方へ〜ビジョン選定時に必要な考え方〜

将来についてぼんやり考えていると、将来自分って何がしたいんだろう?って思ったことありませんか? 僕は、学生時代によく考えていました。本当にぼんやり考え

8528725328_ffe4ba4283_n

効率良く人生を生きるには「決断」をさけるべき

前回と同様に、今回もnanapi社長のけんすう日記を読んで面白かったと思ったエントリ「良い人生を送りたいなら「決断疲れ」を避けるほうがいいかも」から感

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス