70歳超えてもマクドナルドでバイトの時代!?将来起こりうる現実とリスクについて考える

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

昨日、TVを見ていたら「老後ビンボー」について特集をしていました。

まだ25歳の僕ですが、この特集を見て感じたこと、そのためにしなければいけないと思ったことを書いていきます。
まず、現状がどうなっているのか?といったことを総務省から出ている統計データを基に考えて、あくまで自分勝手な意見をつらつら書いていきます。

老後の生活ってどうなるの?

222545278

まず、老後となると退職して年金生活が待っていると考える人が多いんじゃないでしょうか?
しかし、現実では下記のようになっています。

高齢者のうち65~69歳の就業率は、男性が46.2%、女性が26.9%

633-12
(総務省「労働力調査」(基本集計)より参照)
こうやって見てみると、定年まで頑張って働けば、老後はのんびりと単純に考えている人は考え直した方が良さそうです。
これから少子高齢化が進んでいくということもあり、年金は今より少なくなる可能性が高いですし、日本の景気自体は悪くなるため、今の高齢者よりも厳しくなることは間違いないかなと思います。

高齢雇用者の43%は、バイトやパートをしている

高齢者雇用.001-001

次に、働くといってもどんな仕事をしているかというと、43%がバイトやパート。
役員を除く高齢雇用者の234万人の内、約101万人がパート・アルバイトをしているというデータが出ています。
しかも、高齢者が働ける仕事ってのは清掃員とか警備員、後はスーパーや飲食店って感じになります。確かに清掃員とか警備員って高齢者の方が多いですよね。

後、タイトルにも書いてるんですけど77歳でマクドナルドで働いている人もいます。
日本マクドナルド「シニアクルー」に80代も 若年層と共に働ける社会へ – MSN産経ニュース
この人は、楽しんで働けてるから良さそうですよね^^

でも、想像してほしいんですけど、、、

サラリーマンでバリバリ働いた後にトイレ掃除とか駐車場の警備をしないといけないってのは、正直つらいですよね。
しかも、将来は技術革新によって、そういった単純な仕事はなくなる方向にあります。じゃあ、今まで普通に言われたことしかしてこなかった人が、退職後はどういう仕事ができるんでしょうか?

まあ、あまり期待しない方が良さそうですよね。

さっき上げた統計データは全て、現状のデータです。てことは、自分たちが老後になる40年~50年後を考えておかないといけません。
なので、次に現状でこうなっているんだから、将来はどうなるのか?そのために何をしておかないといけないのか?といったことを考えていきたいと思います。

2050年シミュレーションからみる、これからの日本

singapore-webtravel-700x350

2012年4月に経団連の21世紀政策研究所が公表した「2050年シミュレーション」での悲観シナリオでは、
日本の財政が悪化、成長率の下振れから、GDPは世界第9位まで落ち込み、存在感は大きく低下する。といった予測が出ています。
さらに「少子高齢化の影響が大きく、30年代以降の成長率はマイナスになる」「15年度までに消費税率を10%に引き上げても、50年の政府残高は対GDP比で約600%に達する」といったかなり暗い未来を予想している。

あくまで予測なんですが、このシミュレーションは人口統計を基に作られており、こうした予測はどの機関のものとも多かれ少なかれ共通するものです。
そうした悲惨な未来が私たち日本の等身大の実力を映したものであり、ありえない未来ではないという厳しい現実を指し示している結果となっています。

悲惨な未来を予測し、準備しておくことが大事

 

strategy1

よく言う「いい大学に行って、大企業で働く」といったライフスタイルの選択がベストではなくなってきています。

昔は、経済は成長していき、大企業に入っていれば終身雇用、年功序列で出世して、退職金をしっかり貰って後は年金生活。ということが可能でした。

しかし、今の20代の自分たちがそういったライフスタイルが送れる可能性というのは、低くなってきており、どちらかというと格差社会が進んでいくかと思います。
現状でさえ、老後にバイトやパートしないといけないということは、将来は少子高齢化で年金や退職金も少なくなり、もっと苦しくなると予測した方が無難だと思います。

そうなった場合、ある程度のポジションを勝ち取っておかないと、格差社会の下の層に入ってしまうかもしれません。
なので、20代のうちにしっかりとスキルを身につけておき、どうなった場合でも対応できる状態を作っておくことが必要なんじゃないかなと思います。

もし、普通にだらだら過ごしてしまうと、低いポジションになってしまい、将来的にずっと働き続けないといけなくなるかもしれません。しかも、スキルがなければできることは単純作業となってしまい、もしかすると働ける環境さえもなくなってしまう、もしくは過酷な労働しかできなくなってしまう可能性だってあります。

僕も、今は普通にサラリーマンをしていますが、このままではまずいと思い、20代はスキルをつけることに集中しています。
スキルといっても、単純に資格を取ればいいわけではなく、自分がどういう生き方をしたいのか?まず考えてほしいです。それから逆算して、そのために必要なスキルを身につけることが必要だと思います。

もし、何もないという人であれば、経営者に必要なスキルを身につけることをおすすめします。
なんでかっていうと、企業のトップは経営者。そのトップの考え方を知っているとなれば、トップが何を求めて何をしてほしいのかがわかるようになります。また、そういう考え方ができる人は貴重な存在になりますので、自然と上のポジションが手に入るかと思います。
なので、経営者に必要なスキルをぜひ学んでください。

まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございます。
老後の生活なんて、今から想像しろと言われても正直できないかと思います。僕もできませんし。
だからといって、何も知らないままのんびりと過ごせばいいというのではなくて、将来にどういったリスクがあって、そのために今から何をしておかないといけないのか?といったことを考えてほしいと思います。

2050年シミュレーションもあくまで予測ですので、本当に2050年がどうなっているなんてわかりません。
だけど、現状でさえバイト・パートが43%なんだったら、将来がたとえ現状維持でもなかなか大変だなと感じています。

60歳になってからヤバイと思っていたら、当然遅いし、対策も難しい。
だけど、20代から考えて40年かけて準備をしていれば、余裕ではないかなと思います。

僕も様々な人と会って、いろんな勉強をさせていただいています。

もし、この記事を読んでもよくわからない、どうしたらいいのかわからない。そういう場合は、相談してください(^^)
できるだけ多くの人に、将来についてしっかりと考えてほしいと思っていますし、そういった人たちを応援したいと考えています!
なので、気軽にメールやコメント、Facebookやツイッターでメッセージを送ってください。

<参考書籍 PR>
荻原博子の金持ち老後 貧乏老後

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

nensyuuhiku

41%の人が年収300万円以下!?格差社会について考えてみた

うわっ・・・私の年収低すぎ・・・ 一時期、そんなWeb広告が流行ってましたよね(笑) 今回は、そんな「私の年収」について考えるため、これからは格差社会

gazou

時代の流れを知ろう!2025年までの「ハードウェア革命」のトレンド予測

ハードウェア革命に乗り遅れないようにしよう! ハードウェアのコラボレーション設計プラットフォーム「Upverter」が興味深いインフォグラフを発表した

shutterstock_136741493

好きなことから知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法①~

自分の価値観ってなんだかわかりますか? 僕は人生は楽しく生きるべきだと思ってるし、嫌なことはできるだけしたくないと思って生きています。 好きな時に、好

相談会.001

なぜ起業の勉強をすると就活が決まるのか?就活失敗経験者だからできる、キャリア相談会を開催します。

社会人の1週間って知ってますか? 上記の1週間スケジュールは、機械メーカー営業の社会人のスケジュールです。 そうです。僕のです(笑) 平日は、7時過ぎ

matakanarazuaou

自分と向き合うきっかけを貰えた本『「また、必ず会おう」と誰もが言った』

こんばんは。 僕のプロフィールにも書いてあるんですけど、高校ぐらいから本を読むのが好きでして、小説から自己啓発書、ビジネス書とかいろいろと読んでいます

未来を考える

未来を予測して考える人生設計で必要な4つのこと

こんばんは! 前回の記事「将来なくなる仕事から考える人生設計」では、なくなる仕事について書いたのですが、 これが好評でしていろいろと問い合わせもいただ

nihondensan

営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

human_silhouette

一流になる人は小学生から違った!イチロー・本田圭佑・石川遼が実践している自己実現への考え方

誰でも夢や目標はあるかと思います。夢をかなえている人がいれば、その夢がかなわないって人も多く居るのが実情じゃないかなとも思います。 今回は、実際にプロ

Vision

自分のしたいことがわからない方へ〜ビジョン選定時に必要な考え方〜

将来についてぼんやり考えていると、将来自分って何がしたいんだろう?って思ったことありませんか? 僕は、学生時代によく考えていました。本当にぼんやり考え

0000000055-640x413

残業100時間は一般的!?。就活前に考えてほしい、過労死事件と離職率から見るこれからの働き方

学生や就活生、僕と同年代のまだ働き始めた人は絶対に知っておいてほしいと思います。 ちょっと気分の悪いニュースを見たので、ぜひ一度考えてほしいです。 人

  Comment

  1. 富山 より:

    初めまして。
    【70歳超えてもマクドナルドでバイトの時代!?将来起こりうる現実とリスクについて考える】という記事を読み、大変感銘を受けメッセージをさせて頂きました。

    2013年に書かれた内容が、今まさに日本で起こっていることを書かれていることに驚きましたし、
    恐らく管理人様と私も同じ年齢なのですが、2年前にここまで考えられていたかと言うと全く考えていませんでした。

    特に「今から経営者に必要なスキルを身につけるべき、ただしそれは資格とかそう言ったものではない」というところに共感致しました!

    私自身、建築関係の資格も持ってはいますがそれが将来的に役立つことはないことも感じておりますし、実際に資格なんてものはすごく不確かなものだと思います。

    本記事にも書かれていますように「自分がどう生きたいか?」という明確な目標や夢がなければこれからの時代を生き抜いていくことは本当に難しくなるのではと、改めて実感させられた次第です。

    今後も更新楽しみにしています。長文失礼致しました。

    富山

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス