残業100時間は一般的!?。就活前に考えてほしい、過労死事件と離職率から見るこれからの働き方

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

学生や就活生、僕と同年代のまだ働き始めた人は絶対に知っておいてほしいと思います。
ちょっと気分の悪いニュースを見たので、ぜひ一度考えてほしいです。

人生の内、半分以上は仕事

ブラック企業や社蓄って言葉が流行ってますけど、人生において、半分以上は仕事になります。
例えば、1週間で考えると、1週間=168時間。僕の場合、仕事が60時間(8時出社、20時退社)。それに通勤時間が片道1時間程度なので、+10時間で仕事に使う時間は70時間。就寝時間が、約44時間(平日6時間+休日7時間)。仕事と就寝だけで、114時間。残りが54時間で食事とか雑用を含めてしまうと、残っている自由な時間ってのは、だいたい38時間。
評価シート のコピー.001-001

こうやって見ると、就職してから定年までは、これに近い生活を送るってことになる。
さらに結婚してしまうと、家族サービスの時間も必要だから、自分の時間ってほとんどないですよね。

やっぱり、こんだけ仕事に時間を使うんだから、仕事の時間も充実した方がいいですよね。でも、かなりの人が現状に満足していないんじゃないかな。僕も就職失敗して、現状は満足していないし、ここで一生働くなんて考えられない。
僕の自己理念は、「自分らしい生き方が実現できる社会をつくる」。仕事がつまらないってことは、人生がつまらなくなると思っています。だから、きちんと人生について考えて、自分の好きなことをガンガンできるような人になりたいし、そんな人を増やしたいなって考えています。そうなれば、人生がもっと楽しくなるんじゃないかと思います。

大卒の離職率3割に 宿泊・飲食業で51% ブラック企業の増加も背景か

(THE HUFFINGTON POST 参照 http://huff.to/1aDR3lH

0000000055-640x413
厚生労働省の調査によって、2010年3月に大学を卒業して就職した若者のうち、31.3%が3年以内に退職していたことがわかりました。
業種別では、宿泊や飲食業の離職率が最も高く51.0%でした。

3年以内に3人1人が離職している。さらに、宿泊や飲食業は2人に1人が離職。

どういう理由で離職したのかわからないのですが、全ていい理由で辞めたわけではないと思います。ステップアップのための人もいるかもしれないですけど、たぶん今の職場に不満を持って、辞めている人も多いだろうなと思います。

一度、離職して次の職場が自分にとって最高の場所であればいいんですけど、もし次も同じように不満を持ってしまったら。また離職して、次を探すってなるんだと思います。

じゃあ、ここで少し考えてほしいんですけど、経営者からすると離職が多い人はどういう印象になると思いますか?

だいたい年収400万円とすると、保険とかもあって企業では1人雇うのに400万以上のコストになります。
それが、雇ったけど3年以内に辞める可能性が高いと分かれば、、、

正直、雇いたくないですよね。3年ってことは、ある程度仕事を覚えて、仕事を任されていくような状態です。これからって時に辞められる。即戦力で年収以上の利益を上げてくれる人ならまだいいですけど、そんな人がそこまで能力があるのか?って疑問もあります。

こうやって考えると、現状は結構良くない状態にあるのかなと思います。昔であれば、高度経済成長期で、人をどんどん雇っても問題はなかった。
今は不景気だし、人をどんどん雇う余裕もない。しかも、システムで補えたり、海外にアウトソースすることもできます。

こうなってくると、離職ばっかして能力がない人は、派遣社員とかフリーターでしか生きられないんじゃないかと想像してしまいます。

じゃあ、なんでこうなってしまったのかを考えないといけないんですけど、
まず、宿泊や飲食業界の場合、51.0%の人が離職をしています。これには、経営者にも問題があるのではないかと思います。

庄や過労死裁判、「残業100時間は一般的」と主張の会社、長時間残業しないと給料減

(ビジネスジャーナル 参照 http://biz-journal.jp/2013/11/post_3335.html

正直、このニュースを見て気分が悪くなりました。
これは、「入社5カ月目の新入社員が、就寝中に急性心不全を起こして過労死した事件」です。
過労死。働きすぎて人が亡くなる。意味がわからないですよね。なんのための仕事だって思います。

じゃあなんでこんなことが起こってしまったのか?を考えていきます。

まず、当時の同社ウェブサイトの新卒採用情報には、初任給19万4000円と記載され、就職情報サイトでも同様だった。
ところが、入社してみると、月給は19万4500円で採用情報より500円多かったが、その内訳は、基本給12万3200円+役割給7万1300円だと説明された。役割給が80時間分の残業代のことだったことも判明した。

月80時間という残業時間は、厚生労働省の過労死認定基準と等しいみたいです。しかも、大庄の賃金体系は、1カ月の残業が80時間に満たないときは、役割給から控除される仕組みになっていた。残業時間が過労死基準に達しない場合、入社前に初任給として提示されていた「本来もらえるはずの金額」がもらえないという仕組み。
当然、12万3200円では生活が大変なので、もともと貰えると聞いていた月給を貰うために過労死基準以上の残業をすることとなる。

この時点で、新卒社員を騙して働かせているようなもの。

さらに、大庄は残業時間の上限を定める労使協定で、1年のうち6カ月は月100時間の残業を可能としていた。そして、同業他社の労使協定の一覧を作成して裁判所に提出し、「外食産業界においては、1カ月100時間とすることは、むしろ一般的」と反論した。
これは、この程度の労働時間は問題ではないと認識している証拠で、経営者はそれぐらいしないと競争に勝てないと考えており、合理的な経営判断だとしている。

ふざけんな!と言いたいです。というか、
人を1人殺しておいて、合理的な経営判断? 意味がわからない。そんなことを言っているから、ブラックだ社蓄だという言葉が出回る。結局は、そこまでしないと勝てないような仕組みを作っている時点で間違っているし、経営者の能力がないだけなんだと思います。

これは、ひどい事例なだけかもしれないですけど、同じようなところも他にあるかと思います。
じゃあ、こうならないためにはどうすればいいのか?

厚生労働省がなんとかしろ!って思うかもしれないですけど、正直全てを管理するのは難しいと思います。

だから、このようなことが起こらないためには、一人一人の能力を上げていくしかないのかなと思います。
人のせいにしちゃうのは簡単なんですけど、結局はこの亡くなってしまった人が、そこに依存しなくてもいい状態であれば、そこまで働かなくても他で違うことができたと思います。
依存している状態だからこそ、その弱みに付け込まれてきつい状況に追い込まれてしまう。

こうやって、会社に依存しなくてもいいようになれば、やりたくないこともしなくていいようになってきます。自分の好きなことで社会に貢献していく。
そうならなくても、こんな風に社蓄にならなくてもいいかと思います。

まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございます。

僕が今できることは、
・社会人として、この問題を学生に伝えること
・一緒に将来について考えること
・依存しないために今からどう対策していくか一緒に考えること
そういったことはできるかと思います。

他にも、この記事を読んだ人は、この問題に向き合ってほしいですし、依存しないといけない人を減らしてほしいなと思います。

僕の自己理念は『自分らしい生き方が実現できる社会をつくる』なので、もっと自分らしい生き方ができている人を創っていく活動をしています。もっと自由に、もっとワクワクする人生を歩んでいける人が多くいる環境をつくっていきます。

ここまで読んでくれてありがとうございます。
共感したことや感想、質問があればLINEに送ってください!
IDは、kaz.t0427です。
必ず返信しますので、気軽にお問い合わせください(^^)

<参考書籍 PR>
ブラック企業ビジネス
あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

images (2)

就活生などの学生に知っておいてほしい3つのこと

最近、学生と会う機会が多く、社会人とぶっちゃけトークをする機会が全然ないということを聞いたので、社会人(就活)経験者だからわかる。知っておいてほしいこ

shutterstock_136741493

好きなことから知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法①~

自分の価値観ってなんだかわかりますか? 僕は人生は楽しく生きるべきだと思ってるし、嫌なことはできるだけしたくないと思って生きています。 好きな時に、好

nihondensan

営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

組織で働く.001

就活生や新卒社員へ送る、組織で働くということ

こんばんは! 4月もちょうど中盤に差し掛かり、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 4月から会社員として働き始めた方、後輩ができて今まで自分の作業だけで

gazou

時代の流れを知ろう!2025年までの「ハードウェア革命」のトレンド予測

ハードウェア革命に乗り遅れないようにしよう! ハードウェアのコラボレーション設計プラットフォーム「Upverter」が興味深いインフォグラフを発表した

L3224220000617121

怠惰な社会人になろう!nanapi社長日記が面白い件

新入社員の方は、夏もそろそろ終わる頃なので、仕事にも慣れてきたかと思います。 僕も新人の頃は、もうそろそろ慣れが出てきていた時期だったなーと思い出した

matakanarazuaou

自分と向き合うきっかけを貰えた本『「また、必ず会おう」と誰もが言った』

こんばんは。 僕のプロフィールにも書いてあるんですけど、高校ぐらいから本を読むのが好きでして、小説から自己啓発書、ビジネス書とかいろいろと読んでいます

human_silhouette

一流になる人は小学生から違った!イチロー・本田圭佑・石川遼が実践している自己実現への考え方

誰でも夢や目標はあるかと思います。夢をかなえている人がいれば、その夢がかなわないって人も多く居るのが実情じゃないかなとも思います。 今回は、実際にプロ

変わるきっかけ

人が変わるきっかけ

経営コンサルタントとして有名な大前研一さんは、 「人間が変わる方法は3つしかない。 1.時間配分を変える。 2.住む場所を変える。 3.付き合う人を変

自信がないなら、今でしょ!

自信がないならこれをやろう!30日で自信が出る方法

こんばんは! なんとなく、気分が落ちるときってありますよね。 そんな時に、「気分が落ちたとき 対処法」ってすぐにググってる自分に、 「あ、現代人だ!」

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス