自分のしたいことがわからない方へ〜ビジョン選定時に必要な考え方〜

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

将来についてぼんやり考えていると、将来自分って何がしたいんだろう?って思ったことありませんか?

僕は、学生時代によく考えていました。本当にぼんやり考えるだけで、全く身になってませんでしたが(笑)
僕の場合もそうだったんですけど、自分のしたいことがわからない人は、まず「誰を応援したいのか?」を考えて欲しいと思います。

「ファンになってもらう」ではなく「ファンになる」

リーダー_2

よく自己啓発書とかビジネス書には、自分のファンになってもらえ!とか書いてありますけど、「ファンになってもらう」じゃなくて「ファンになる」人を見つけることが大事です。

なぜかというと、
例えば自分が嫌いな人を想像してください。
自己中な人、平気で嘘をつく人、否定的な人、話を聞かない人などなど(あげていけばキリがないのでやめておきますw)。いろいろあるかと思います。

それじゃあ次に、その嫌いな人と来週遊びに行き、最高の1日を演出しないといけなくなりました。なので、その人にとっての最高のプランを考えてください。

自分の嫌いな人にとって最高のプランを考える。。。結構きつくないですか?
僕は、正直いらいらしかしないです。これいいかもって思ったプランも想像してみると「なんであいつにそんなことしなあかんねん。」ってなります。まあ心が広い人はそこまでいかないかもしれないですが、あまりいいアイデアは思い付かないですよね。

では、今度は自分が好きな人を想像してください。彼女とか片思いの人とか親友とかでもいいです。

それじゃあ次に、その好きな人と来週遊びに行き、最高の1日を演出しないといけなくなりました。なので、その人にとっての最高のプランを考えてください。

この場合は、結構いろいろと思い付かないですか?
好きな人だったら、喜ばせたいと思うし、サプライズとかちょっと良い演出とかしたくなりますよね。
そうやって、いろいろと妄想しているだけでも楽しくなりませんか?

好きな人のことだったらいくら考えても苦にならないし、勝手にいろいろ考えてしまいますよね。考えたくなくても考えてしまうくらいだと思います。

自分の応援したい人をお客さんにすること

Businessmen-shaking-hands-massive-pic2それじゃあ次は、この考えを仕事に置き換えてみます。
僕の今の仕事は、工場に入っているような産業用機械の営業です。なので、お客さんは工場の人になります。
商品を売るためには、お客さんの気持ちをめっちゃ考えないといけないですよね?
なので、私の場合は工場の人の気持ちをめっちゃ考える必要があります。
でも正直、工場の人の気持ちなんてわかんないですし、あんま興味もない。考えても楽しくない。

まあこんな営業じゃあ仕事できない人みたいだから、ちゃんと考えてはいますよ!ww

けど、これがもし、考える相手が好きな人なら。
この人のためになんとかしたいと考えることも、その人が喜んでくれることを妄想するだけでわくわくしてきますよね。
そうなってくると、いろいろとアイデアが沸いてくるし、24時間考えていても苦にならないかと思います。

しかも、お客さんのことをめっちゃ考えるのが好きな営業マンの方が客からしても嬉しいですよね。

24時間考えてても苦にならない相手。
なので、まずは応援したい人を見つけていきましょう!

ビジョンが見えない人へ

Vision

ビジョンが見えないって人がたまに居ますが、自分は誰を応援したいのか一度考えてみてください。

応援したい人が見つかれば、その人に最大の価値を与えられるように
努力する。相手の気持ちをめっちゃ考え、価値を与えられるように努力する。

そうやって自分のビジョンが決まってくるし、何がしたいのかも見えてくるかと思います。
ビジョンが決まってないのに、Webマーケティングの勉強してみたり、いろんなことを勉強しても意味がない。
まずは、自分の応援したい人が誰なのか?そして、その人にどんな価値を与えたいのか?それがわかって初めて、そのためには何が必要で、今何をしなければいけないのかがわかってくるかと思います。

まとめ

ここまで読んでくれて、ありがとうございます。
将来何がしたいのかわからない人、今何をすればいいのかわからない人は、
ぜひ自分が応援したい人を考えてみてください。
考える方法としては、自分が好きな人、応援したい人をあげていき、性格とか特徴をブレストしていきます。ある程度、出てきたらKJ法を使って、まとめていきます。
KJ法について説明も書くとなると、大変になるので自分でググってくださいw
ちなみに、僕が応援したい人は次回に書こうかなと思います。

<参考書籍 PR>
ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

222545278

70歳超えてもマクドナルドでバイトの時代!?将来起こりうる現実とリスクについて考える

昨日、TVを見ていたら「老後ビンボー」について特集をしていました。 まだ25歳の僕ですが、この特集を見て感じたこと、そのためにしなければいけないと思っ

writteblogconsent

ブログで伝えたい事と見返しての感想

自分の書いている記事を見直すと、最近否定的な記事を書いているので、 今日は、その補足というか、否定ではなくてきちんと考えてほしいと思って書いているので

A Dreamy World

理念とは何なのか?〜自分の世界観について考えよう!〜

今回は、自分の応援したい人について書こうと思ったのですが、 その前に改めて教えてもらった大事なことがあるので、忘れる前に書いておきます。 教えてもらっ

第三回未来への一歩を踏み出す会

人生は30,000日。全ての人に知ってほしい時間の大切さ

こんばんは! だいぶ暖かくなってきましたね。このブログも今まで「Let It Snow!」というプラグインを使って雪を降らせていたんですが、もう桜が咲

目標を明確に

とある起業家の講演を聞いての感想〜目標・内的要因・当たり前について〜

こんばんは、2月なのに春先ぐらいの暖かさになったかと思うと、雪が降るぐらい寒くなるというわけのわからない天気ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

起業体験ができるモノポリー

性格や癖を見直すことができる~新しい起業体験!モノポリー勉強会の報告~

もうすぐ1月も終わりますね。 年初に立てた目標は順調ですか? ちなみに、僕は朝6時に起きるという目標を立てたけど、今のところたまにしかできてません(涙

68389215

努力をすれば夢がかなうを否定します。

注:ここでの「努力」というのは、「がむしゃらに頑張る」ということで読んでいってください。 ただ、がむしゃらに頑張るだけで夢は叶いません。結局は、どこに

できない人

自己啓発はきっかけになるけど、行動しなければ意味がないということ

こんばんは! 以前に自己啓発にはまるとヤバイよ!って記事『自己啓発地獄にハマらないための3つの注意点』というのを書いたのですが、これが結構好評だったの

1469778_405342742930290_456221737_n

死のイメージから自己実現を考える

「死のイメージ」ってなんか恐ろしいこと書いていますが、まあ気軽に読んでください。笑 先日、「ゼロ・グラビティ」を観て、圧倒されました。 映像の美しさ、

未来を考える

未来を予測して考える人生設計で必要な4つのこと

こんばんは! 前回の記事「将来なくなる仕事から考える人生設計」では、なくなる仕事について書いたのですが、 これが好評でしていろいろと問い合わせもいただ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス