準備の重要性~できる就活生や営業マンになるためには?~

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

気づけば10月も後半になり、今年も後2ヶ月ほどとなりました。
大学3年生はそろそろ就活が始まるということで不安な人も多いのではないでしょうか?
急ですが、あなたに質問です。

あなたは、何かするときにきちんと準備をするタイプですか?
207841776

この準備ということが、就活でも仕事においてもかなり重要になってきます。僕もまだまだできていないところも多く、これを書くことで一緒に改善していければいいなと思います。

なぜ準備が必要なのか?就活生の場合

medium_6829457845
たぶんまったく準備をしない人ってのはいないと思いますが、これだけやっていれば何が来ても怖くないとなるまで徹底的に準備している人もあまりいないのではないでしょうか?
いきなりですが、就活診断。この3つのタイプの内、誰が内定をもらえそうですか?

① 自己PRと志望動機は考えている人
② 自己PRと志望動機はもちろん。業界での位置づけや企業の特徴を分析し、自分が入社するメリットを用意している人
③  何も準備をしていない人

まず、③の人は相当武器を揃えていて、アドリブに強くないと難しいですよね。なので、ここでは論外と考えます。
そして、①と②を比べてみると②のような人の方が絶対欲しいですよね。たぶんほとんどの人は①と同じく自己PRと志望動機はきちんと考えようとするのですが、業界やその企業を徹底的に調べることはしていないかと思います。正直、僕もそうでした。自己PRは、レバレッジが効くからきちんと考えるけど、志望動機は微妙な時もありました。

では、なんで②のように徹底的に調べることができないか考えてみましょう。
僕の場合は、就活が始まってから将来のことを考えるようになりました。そして、人に相談することが苦手な僕は、一人で考えながらとりあえず様々な企業の説明会に参加しました。なんか良さそうだなと感じた企業を受けていき、見事に内定を貰えないまま夏休みを迎えてしまいました。

なぜ、内定を貰えなかったかというと。まず、準備が全くできていなかった。自分が将来どうなりたいかもわからない。当然、どんな業界でどんな仕事をしたいのかなんて全然考えられていなかった。とりあえず、マーケティングを勉強してたからとか、広告とかに興味あるからとか。そんな状態で面接に臨んでいました。
しかも、武器(実績と経験)があるかといえば、全くない状態。「学生時代にしていたこと」では、ゼミの学内プレゼン大会で最優秀賞を取ったことを話していました。でも、正直グループ内で仕事をしていた方でもないため、たいした話ができません。それじゃあ当然受からないですよね。

事前に自分が将来どうなりたいのか考えて、そのためにはどういったスキルや経験が必要なのか?どの企業に入ればそれが可能なのか?をわかっていないといけません。とりあえずで考えてしまい、あれもこれもやりたいとなって分散してしまうと、企業や業界分析も時間がかかるし中途半端になってしまう。何個か候補を決めて、そこに対して徹底的に調べて、自分の武器とマッチングさせる。そうすれば受かりそうですよね?

なぜ準備が必要か?営業マンの場合

210842254
営業も就活と同じで、自分を売り込むことが大切です。
それじゃあできる営業マン診断。3つのタイプの内、誰から商品を購入したい?

① 自社と他社製品にものすごく詳しく、説明が完璧にできる人
② 自社と他社製品はもちろん、さらにお客さんの情報や業界動向にも詳しく、抱えている問題に対してきちんと解決策を提案してくれる人
③ カタログレベルの説明しかできない人

たいていが①か③の人。お客さんの情報はある程度知っているけど、それに対してきちんと問題解決ができない。自社製品の説明するのは簡単ですが、お客さんの情報や業界動向を事前に調べて、きちんとプレゼン資料を作って提案できる人は少ないかと思います。正直、僕もまだそこまでできていない。業界動向やそれに対して知識を身につけ、情報提供を行い、信頼関係を築くための準備まではしているけど、肝心の解決策がどうも難しい。
後、結構基本的なんですけど、客先へ行く時にHPでもいいので情報を仕入れておくこと。それから、ネタを準備すること。こういった当たり前のことがたまに抜けていたりするので、注意が必要だなと思います。

 

結局、就活と同じで結局は相手が何を求めているか?をきちんと知ることが大事で、そのための情報収集や武器を用意しておくことがすごく重要になってきます。

簡単にまとめると

ここまで読んでくれた人は、準備が重要なことはわかっていただけたかと思います。
就活にしてもなんの仕事をするにしても、誰に(ターゲット)何を(価値)どのようにして(PR方法)与えるのか?そしてそれがなんで必要なのか?を知っておく必要があります。
就活の場合だと、誰に(ターゲット)は採用担当者や経営者。何を(価値)は、自分の武器。どのようにして(PR方法)は、ただ話すだけではなく、プレゼン資料を提出するなど。なんで必要なのかというのは、ただPRだけでなく、相手の状況を把握してなんで自分が必要なのか?自分を採用することのメリット(問題解決)を提案することで、ここまで考えてくれているのか!と信頼関係を築くことができます。

なので、そのためには準備が必要になります。正直、大学3年で今から自分がどうなりたいか考えて武器を作るのは難しいかと思いますが、まずはどうなりたいかだけでも考えてみてください。そして、ある業界に絞ってそこを徹底的に調べて、今ある武器でいいので相手に自分を採用するメリットをプレゼンしてほしいと思います。
また、大学1~2年の人は就活の時期になってから焦ってやるのではなく、事前に準備をしていてください。例えば、高3から東大を目指して勉強をし始めるより、高1から東大を目指した方が勉強が楽ですよね。さらに中学から東大を目指していたら、もっと楽になりますよね。だから、準備はできるだけ早くした方がいいです。

ここまで読んでくれてありがとうございます(^^)

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

regret

後悔してからでは遅すぎる。人生72万時間という事実を知り、一歩を踏み出そう!

こんばんは。 この前ですが、掲載させていただいているAll Aboutさんにて、「デイリーランキング1位」を獲得しました! こうやってブログを書いてい

shutterstock_136741493

好きなことから知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法①~

自分の価値観ってなんだかわかりますか? 僕は人生は楽しく生きるべきだと思ってるし、嫌なことはできるだけしたくないと思って生きています。 好きな時に、好

nensyuuhiku

41%の人が年収300万円以下!?格差社会について考えてみた

うわっ・・・私の年収低すぎ・・・ 一時期、そんなWeb広告が流行ってましたよね(笑) 今回は、そんな「私の年収」について考えるため、これからは格差社会

27694142_4a83c4b6a1_m

自分のしたいこと

みなさんは、自分のしたいことが何か知ってますか? 将来のゴールが描けていても発信できていますか? 日本人は「謙虚」が美徳とされていて、 自分がしたいこ

images (8)

なぜ、クリリンが地球人最強になれたのか?

ドラゴンボールのクリリン。 といえば、子供時代は孫悟空のライバル。そして、共に成長していき孫悟空の仲間であり、スーパーサイヤ人になるきっかけとなった人

未来への一歩を踏み出す

「未来への一歩を踏み出す交流会〜現状を知り、スタートを切ろう〜」を開催しました!

「矢一本なら一人の力で折ることができるが、三本となったときはなかなか折れない。このように三人が力を合わせなければいけない」 毛利元就が3人の息子に教え

チャンス来ない

待ってるだけじゃチャンスは来ない!後悔したくない人へ、行動できるようになる考え方

僕は、学生時代という「めっちゃ時間がある」状態のときに、時間をかなり無駄遣いしていました。 そして、社会人になってからの生活は、ほとんどが仕事になって

shutterstock_133009793

嫌いなことで知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法②~

前回、「自分の価値観を明確にする方法①」を書きました。 こちらは、自分の好きなことの共通点を探すワークというのを書いています。もし、まだ読んでなかった

リーダー_2

リーダーになりたいあなたへ

こんばんは。 起業家タマゴのk.tamaです(^^) リーダーシップに大事なことってなんだと思いますか? 周りの意見をまとめること? チームを引っ張る

第三回未来への一歩を踏み出す会

人生は30,000日。全ての人に知ってほしい時間の大切さ

こんばんは! だいぶ暖かくなってきましたね。このブログも今まで「Let It Snow!」というプラグインを使って雪を降らせていたんですが、もう桜が咲

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス