仕事ができる後輩(新人)になる方法〜守破離について〜

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

仕事ができる後輩(新人)になりたくないですか?

これから社会人になる人、学生だと何かのプロジェクトに参加する人、

そんな人達に一度考えてみてほしいと思います。

mig

『守破離』

って聞いたことありますか?

これは、武道や茶道、芸術関係などにおける師弟関係のあり方の1つで、師匠から守・破・離の順番に型を作っていくということです。

上記のようなものだけじゃなく、これって何にとっても言えることなんですよね。


 

初心者はできなくて当然

FE001

できなくて当然なのに、やってみなきゃわからんやん!って思ってませんか?

それで我流でやったとしても、プロのやり方と比べれば当然、成功確率は低いですよね?

型にはまりたくないというのがかっこいいと思っているかもしれませんが、

失敗して試行錯誤して0から1を生み出す。1人でやるんだったらそれも悪くはないと思います。ただ、時間がかかるし周りに迷惑かけますよね。

その考え方が、会社でそれが通用すると思いますか?

組織の中に指示に従わなくて失敗ばかりするやつが居たらどう思いますか?

当然、周りからはうざがられるだろうし、迷惑もかけてしまう。

正直、会社はそんな人間は求めていません。

 

それじゃあどうすれば、会社に価値を与えられる人財になれるのか?

先輩やリーダーに好かれるような人財になれるのか?

 

「守破離」とは?

ここで、「守破離」の考え方が生きてきます。

守:師匠に言われた型を「守る」

破:教えを守るだけでなく、自分に合ったより良い型を作っていくことにより、既存の型を「破る」

離:自分自身と技について、良く理解している状態になったことにより、型から自由になり型から「離れる」

 

まず「守」は、プロの人から徹底的にパクること。

例えば、営業だとすれば成績トップの人の仕事の仕方、姿勢、話し方や内容。最初はとことんマネをするぐらいの勢いでいいと思います。

ただ気をつけてほしいのは、本質をしっかりと見抜くこと。ただただマネをすればいいわけじゃないんです。その人と自分は違うということをしっかり理解して、使える所は徹底的にパクる。

そんな感じで仕事ができる人の「型を守る」

そうすることで型を身につけることができます。

 

「破」は、型ができてから破ってください!「型破り」って言葉があると思うんですけど、それは型ができてから初めて破れるもの。型がないのに「型破り」なんてできません。それは「型なし」というんです。

型ができて初めて自分に合うように既存の型から変えていき、型を破っていく。

例えば、営業トップの仕事の仕方が自分でもできるようになってきたらそこに自分なりのアレンジを加える感じですね(^^)

 

「離」は、ここにきて初めて新しいやり方や仕組みを作っていく。みんな始めから自分のやり方をしようとするんですよね^^;でも、それって成功確率が低いのはわかりますよね。

型を守り、自分に合った型に変えていき、自分自身と型について理解してから新しい型を作る。

我が強い人って、人に言われたことをやりたくないんですよね。自分のやり方の方ができるってなんか知らんけど、変な自信があったり^^;

 

とまあ、「守破離」の説明をしていきましたが、あなたはこれを守れてますか?

もし、自分のやり方をやろうとしていたら、一度考え直してみてください(^^)

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

work

20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

imayaru

「できる」か「できない」かではなく、「やる」か「やらない」かで結果が決まる

こんばんは! 最近、「オーディオブック」を聴き始めました!これはいいですね。ぼーっとしてても、音声が勝手に入ってくるので、本を読むよりも気軽に勉強がで

27694142_4a83c4b6a1_m

自分のしたいこと

みなさんは、自分のしたいことが何か知ってますか? 将来のゴールが描けていても発信できていますか? 日本人は「謙虚」が美徳とされていて、 自分がしたいこ

title

デザインとは何なのか?~ビジネスとデザイン思考について考える~

僕の中で、「デザイン」ってことがすごく大事だなと感じるようになったので、今回は「デザイン」について、書いていきます。 今の社会は商品が飽和状態で、どこ

学者

負けない経営の重要性

こんばんは(^^) 今日は、起業をしたいと考えている人には絶対に必要な考え方の 「負けない経営」について書いていきます。 負けない経営のルールってのを

future

経営したい人必見!DeNA南場智子氏が語る経営についての考え方

風邪気味でのどを痛めた今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか? こうやってのどが痛くなって、風邪引いてしまったのは、 「ぜんぶ雪のせいだ」 と

Baby and a book

自己啓発地獄にハマらないための3つの注意点

自己啓発って、みなさんお好きですよね。笑 僕も昔はよく自己啓発書を読んでいました! しかし、自己啓発にハマりすぎるのは良くないのです。 今回は、自己啓

PAK86_atamakakaerujyosei20140125500

将来なくなる仕事から考える人生設計

こんばんは。 最近、更新ができていないので、定期的に更新していくように気をつけないとなと思っています(>_<) このブログも少しずつですが

shutterstock_85819054

ブログを習慣化させる方法をまとめてみた

最近、ブログを再スタートさせたので、ネットに転がっているブログを継続させる方法ってのをまとめてみました。 習慣化は工夫すれば簡単 習慣化するのって難し

nensyuuhiku

41%の人が年収300万円以下!?格差社会について考えてみた

うわっ・・・私の年収低すぎ・・・ 一時期、そんなWeb広告が流行ってましたよね(笑) 今回は、そんな「私の年収」について考えるため、これからは格差社会

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス