将来なくなる仕事から考える人生設計

      2014/10/19

LINEで送る
Pocket

こんばんは。
最近、更新ができていないので、定期的に更新していくように気をつけないとなと思っています(>_<)

このブログも少しずつですがPV数が増えてきて、ブログからの繋がりとかできてきたので、もっと更新しないとなー、と思いつつもできていませんでした。
まあ、問題と原因はわかっているのできちんと解決できるようにしていきます。

今回は、最近Facebookのニュースフィードであがっていた「なくなる仕事」の予想について書いていきます。
(参考記事はこちら⇒『知ってましたか これが2020年のニッポンだ - わずか7年後、この国はこんなに変わる あなたの会社は消えているかもしれない「生き残る会社」と「なくなる仕事」教えます』-現代ビジネス)

なんで2020年に仕事がなくなるの??

PAK86_atamakakaerujyosei20140125500いきなり、2020年にはこの仕事がなくなります。って言われてもわけわかんないですよね。
でも、ここで上げられている表を出してみます。

なくなる仕事①

なくなる仕事②

「考えてみれば確かにそうだな…」って思う仕事が入っていたりしてませんか?
そうなんですよ。考えてみればわかることですよね。
でも、この記事の反応とか見てると考えてる人が少ないんだなーと思い、ぜひこの機会に考えてみてほしいと思います。

さらに2030年には全ての仕事の50%がなくなる!?

技術革新によって多くの仕事が機械化・自動化され人間の仕事はなくなっていきます。
トルコのイスタンブールで開催された「TEDxReset」の講演の中で披露されたトーマス・フレイ氏のスピーチで、技術革新によって2030年までに現在存在している仕事の50%が消えてしまうと仰っていました。

このなくなる仕事ってのはどんな仕事があるかというと、全て挙げていくと切りがないので、一部を書いていきます。

自動車関係の仕事がなくなる!?

・トラック、タクシーなどの自動車ドライバー
・ピザや郵便などの宅配員などなど
これらは、今グーグルが進めている自動運転システムに置き換わっていくことが予測できます。Google自動運転カーはすでに約70万マイル(約112万キロメートル)の自動走行をテスト済み。(『Googleの自動運転カーは複雑な交通状況の市街地でもすでに実用レベルの自動走行が可能』ーGigaZINE)これはもう2030年というよりもすでに実現レベルになっていますよね。
産業革命時も機械化によって人件費が削減されていったのと同じく、単純な仕事はテクノロジーの発達によってなくなっていきます。

製造業や小売業者もなくなっていく!?

これらは、3Dプリンターに普及によって個人で作れる時代になっていきます。すでに中国では、3Dプリンターで家まで造れるようになっています。(『3Dプリンターで住宅建設 コストは半分』−NHK NEWSweb)

どこまでできるレベルかはまだ未知数ですが、すでにここまで実現できるので、後は価格が安くなりマジョリティ層に普及していくのも時間の問題だと予測できます。

だからといって、製造関係全ての仕事がなくなるのではなく、自分たちで設計したり、デザインしたりするのもいいのですが、そこはプロにお任せしてCAD図やデザインアイデアを購入し、自宅で生産するというスタイルが一般的になることが予測できます。
なので、設計やデザイナーという仕事が増えていくと考えられます。
小売業に関しては、Amazonが今進めているドローン(無人配達機)などのように、ネットショップの規模がどんどん大きくなり、自分で買いに行くよりもネットで注文した方が早いというような状態になることも予測できます。

さらに、ロボットの登場でなくなる仕事

・漁師ロボットによって漁師は消えます
・農業ロボットによって農家は消えます
・検査ロボットによって検査官は消えます
・兵士ロボットによって兵士は消えます
・3Dプリンターから出てくる建築資材をロボットが組み立てて家を建築するようになり大工は消えます
・ロボットがロボットを製造するようになります

Googleの自動運転と同じく、ロボットが登場することによって、かなりの仕事がなくなっていくことが予測できます。
さらに日本では、単純作業はなくなると予測できます。

日本って労働コストが諸外国に比べてすごく高いんです。

アジア人件費比較

これを見てわかるように、グローバル化が進んでいる現在において、日本人に単純作業をさせるメリットなんてありません。
さらに、上の表にもあるように誰でもできる事務職や御用聞きのような訪問営業職などは消えていきます。

まとめ

今回は、なくなる仕事について書いていたらめっちゃ書くことがあったので、次回にそれからどう考えていくのか?について書いていきます。

ただ、こうやって未来を予測するだけで終わるのではなく、そこからどう考えて、どう生きていくかが大事です。
なくなるって言われると不安になるかと思いますが、その代わり新しい仕事も生まれてきます。
30年前にはプログラマーって仕事はほとんどありませんでした。だけど、今では多くの人がプログラマーとなり、技術力がある人が足りないと言われてもいます。
なので、僕はどちらかというと不安ではなくこの技術革新にワクワクしていますし、新しい時代に自分が何をしていこうかと考え、行動していくことが面白いと感じています。

このブログを読んでいる人も、悲観的にならずにぜひ自分のしたいこと、ワクワクできることを実現させていってください!

関連記事
未来を予測して考える人生設計で必要な4つのこと

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

shutterstock_136741493

好きなことから知る自分の価値感~自分の価値観を明確にする方法①~

自分の価値観ってなんだかわかりますか? 僕は人生は楽しく生きるべきだと思ってるし、嫌なことはできるだけしたくないと思って生きています。 好きな時に、好

8528725328_ffe4ba4283_n

効率良く人生を生きるには「決断」をさけるべき

前回と同様に、今回もnanapi社長のけんすう日記を読んで面白かったと思ったエントリ「良い人生を送りたいなら「決断疲れ」を避けるほうがいいかも」から感

img_1588343_38834049_0

2013年の振返りと2014年の目標(振返りのみver.)

☆ 2014年 Happy New Year ☆ 新年1本目の投稿です! 今年もブログ書き続けますので、よろしくお願いします。 早速ですが、2013年

nihondensan

営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

起業体験ができるモノポリー

性格や癖を見直すことができる~新しい起業体験!モノポリー勉強会の報告~

もうすぐ1月も終わりますね。 年初に立てた目標は順調ですか? ちなみに、僕は朝6時に起きるという目標を立てたけど、今のところたまにしかできてません(涙

writteblogconsent

ブログで伝えたい事と見返しての感想

自分の書いている記事を見直すと、最近否定的な記事を書いているので、 今日は、その補足というか、否定ではなくてきちんと考えてほしいと思って書いているので

1469778_405342742930290_456221737_n

死のイメージから自己実現を考える

「死のイメージ」ってなんか恐ろしいこと書いていますが、まあ気軽に読んでください。笑 先日、「ゼロ・グラビティ」を観て、圧倒されました。 映像の美しさ、

Baby and a book

自己啓発地獄にハマらないための3つの注意点

自己啓発って、みなさんお好きですよね。笑 僕も昔はよく自己啓発書を読んでいました! しかし、自己啓発にハマりすぎるのは良くないのです。 今回は、自己啓

img_1035721_37058176_0

日々の時間管理について!~知っておいてほしい30,000という数字~

僕が学生時代にこのことを知っていれば、すごく充実した学生生活を送れたのではないかと思います。 その考え方とは、時間管理についての考え方です。 学生時代

リーダー_2

リーダーになりたいあなたへ

こんばんは。 起業家タマゴのk.tamaです(^^) リーダーシップに大事なことってなんだと思いますか? 周りの意見をまとめること? チームを引っ張る

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス