待ってるだけじゃチャンスは来ない!後悔したくない人へ、行動できるようになる考え方

      2014/08/31

LINEで送る
Pocket

チャンス来ない

僕は、学生時代という「めっちゃ時間がある」状態のときに、時間をかなり無駄遣いしていました。

そして、社会人になってからの生活は、ほとんどが仕事になっており、やりたいことがあっても時間がそれほど取れるわけではないということに気が付きました。

だから、

何かしたいことがあるけど、何からしていいのかわからない。
行動したいけど、どうすればいいかわからない。
なんとなく不安になる。

そんな人達に伝えたいことがあります。

それは、、、

 

まず、やってみよう!

ということです。
動き出さなければ何も始まらないんです。

いくら待っててもチャンスは降ってきません。

ある日、偶然チャンスが降ってくるのか?

僕は、いつも「ある日、偶然・・・」みたいなことを考えていました。

「ある日、偶然助けたおばあちゃんと仲良くなり、よくよく話を聞くと超金持ちで、、、」みたいなとか、
「ある日、偶然知り合った人がどっかの社長でその人から事業を任せてもらえる」とかとか、、、

だけど、一向に「ある日、偶然・・・」はやってきませんでした。

人生、そんな都合よくできていないんですよね。
待っている人に、神様は何も与えてはくれません。
これは、なんにでも当てはまるかと思います。

やりたいと思っているのに、何も動かないとどうなる?

例えば、ソチ・オリンピックのフィギュアスケートを見て、俺も羽生選手みたいに演技したい!フィギュアやりたい!って思ったとします。
あんな感じで演技できればかっこいいし、モテるはず!

とりあえず、やり方がわからないから本を読もう!
それから、まずできる人を見よう!

でも、どうやってやればいいかわからないなあ。

あの本じゃあ具体的なこと書いてないし、違う本を読んでみよう!
もう一回、参考にプロの演技を見に行こう!

うーん、なんとなくわかるけど、不安だ。
下手なすべりを人に見られるの恥ずかしいし、もう少しできるイメージができるようになってからやろうかな。。。

これじゃあ、いつまでたっても羽生選手みたいに滑れないですよね。
それで、ずるずると引き延ばし、気づけば時間がなくてできないでいる。

「時間がなくて、できないんだよねー」

ありえそうで怖いですね・・・

いくら本を読んでも、プロのやり方を見たとしても、自分がやらなければいつまでたっても成長しません。
最初はできなくて当たり前。不安なんてあって当然。

自信ない?
やったことないのに自信なんてそもそもなくて当然でしょ。
まず、試しにやってみないと自分に向いているのか?向いていないのか?

そもそもやらないと何もわからない。
試して、検証して、試行錯誤しながらやっていく。

それが楽しくて仕方ないなら、どんどんやっていこう!
何度やってもつまらない。自分の人生に意味が見いだせないなら辞めてしまおう!

そういうのはやってみないとわからないことです。

だから、

まず、やってみよう!

未来への一歩を踏み出したい方へ

・現状に不満があり、行動したいけど何からすればいいか分からない人
・将来したいことがあるが、どうしたらいいか分からない人
・とりあえず不安だ!という人
・本を読んだり、セミナーに行ったりとするけど、何も変わっていない人

そんな人のために、未来への一歩を踏み出すためのイベントを開催しました。

ちなみに、今回は第2回。
前回同様、参加した方から高い満足度をいただけました!

こちらは参加者からいただいた感想⬇
(本人の許可をいただいています)

【大学生 男性 山本さん】
山本さん_感想

【大学生 男性 内山さん】
感想_内山さん

【大学生 男性 徳岡さん】
徳岡さん_感想

もし、興味を持った方はお問い合わせにご連絡ください(^^)

ここまで、読んでくれてありがとうございます。

PS 前回開催時の写真

前回はこんな感じでした。
第二回未来への一歩を踏み出す会

・現状に不満があり、行動したいけど何からすればいいか分からない人
・将来したいことがあるが、どうしたらいいか分からない人
・とりあえず不安だ!という人
・本を読んだり、セミナーに行ったりとするけど、何も変わっていない人

興味があれば、今すぐこちらをクリック⇒お問い合わせ

    いつもシェアありがとうございます!
    Like Like
フォローすれば更新情報を受け取れます!
follow us in feedly

スポンサーリンク

  関連記事

実現するために必要なこと

やりたいことを実現させるために必要な6つのこと

こんばんは! この前の記事⇒「できる」か「できない」かではなく、「やる」か「やらない」かが大事 では、とにかく小さくやることということを説明しました。

Baby and a book

自己啓発地獄にハマらないための3つの注意点

自己啓発って、みなさんお好きですよね。笑 僕も昔はよく自己啓発書を読んでいました! しかし、自己啓発にハマりすぎるのは良くないのです。 今回は、自己啓

future

経営したい人必見!DeNA南場智子氏が語る経営についての考え方

風邪気味でのどを痛めた今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか? こうやってのどが痛くなって、風邪引いてしまったのは、 「ぜんぶ雪のせいだ」 と

regret

後悔してからでは遅すぎる。人生72万時間という事実を知り、一歩を踏み出そう!

こんばんは。 この前ですが、掲載させていただいているAll Aboutさんにて、「デイリーランキング1位」を獲得しました! こうやってブログを書いてい

GOLE

目標達成するための3つのポイント!~できる人とできない人の違いとは?~

新年ということで、目標設定をされた方は多いかと思います。 僕も何個か今年の目標を設定しましたので、後で報告しますね。 まず、目標という考え方についてい

未来への一歩を踏み出す

「未来への一歩を踏み出す交流会〜現状を知り、スタートを切ろう〜」を開催しました!

「矢一本なら一人の力で折ることができるが、三本となったときはなかなか折れない。このように三人が力を合わせなければいけない」 毛利元就が3人の息子に教え

1_spx480

「2時間で起業が体験できる!モノポリーセミナー」を開催してきました!

10/19(土)第4回起業家タマゴの勉強会で「2時間で起業が体験できる!モノポリーセミナー」をやってきました! モノポリーとは? モノポリーは20世紀

writteblogconsent

ブログで伝えたい事と見返しての感想

自分の書いている記事を見直すと、最近否定的な記事を書いているので、 今日は、その補足というか、否定ではなくてきちんと考えてほしいと思って書いているので

GoogleやAmazonを生んだ教育方法

GoogleやAmazonを生んだ教育方法!成功者を生み出す、モンテッソーリ教育とは?

最近少し更新できてませんでしたが、 目標の月10更新を目指して、ブログを書いていきます(^^) あまりきちんと書いていなかったのですが、 教育について

PAK86_atamakakaerujyosei20140125500

将来なくなる仕事から考える人生設計

こんばんは。 最近、更新ができていないので、定期的に更新していくように気をつけないとなと思っています(>_<) このブログも少しずつですが

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

work
20代はモーレツに働こう!ハードワークの勧め

今回は、ハードワークを勧めるという、ブラック推奨みたいに捉えられかねないタイトルです。
社会人となったからには、成果をあげないといけません。給料を貰っているので当然ですよね。
若い内から成果をあげたい。
できる人になりたい。
そう考えているのであれば、できるだけ仕事を貰いましょう!
多少無理っぽくても手を挙げるようにしましょう!

nihondensan
営業マン必見のビジネス書!日本電産流V字回復経営の教科書

久しぶりにブログかいてます。 今回紹介する本は、「日本電産流V字回復の経営」です。 この本は、50数社のM&Aをしている日本電産がなぜ赤字会社

MIIDAS
転職マッチングサービス「MIIDAS(ミイダス)」を使ってみた

最近転職系のサービスを調べていたら、いろいろとサービスがあったので、
レビューを書いていこうかと思います。
今回は、株式会社インテリジェンスが提供している「MIIDAS」
『あなたの本当の価値を見いだす』
と、オヤジギャグ的なキャッチコピーです(笑)

failure
失敗しない人に成功はない

久しぶりの更新です。 ちょっと思ったことを整理するためにつらつらと書いていきます。 失敗ってネガティブな言葉に聞こえますよね。でも、それって本当に悪い

o2o-payment
O2Oで買い物体験は変わるのか!?来店ポイントアプリを調べてみた。

お買い物は好きですか? 来店するだけでポイントが貰えるということで、一時話題にもなった来店ポイント型アプリ。 その来店ポイントをベースに様々なビジネス